出展企業を募集中!知るナビで、帰社の介護・福祉に関する商品・サービスを紹介しませんか?

TOP > 知るNAVI出展企業一覧 > 社会福祉法人 聖隷福祉事業団

社会福祉法人 聖隷福祉事業団

このページを印刷する

社会福祉法人 聖隷福祉事業団

 

社会福祉法人 聖隷福祉事業団

創始者 長谷川保が使用していた聖書

主な実施事業
【主な実施事業】 
 社会福祉法人 聖隷福祉事業団は、1930年(昭和5年)、当時不治の病と忌み嫌われていた結核に苦しむひとりの青年を引き取り、数名のクリスチャンがお世話したことに始まります。
 キリスト教精神に基づく「隣人愛」を基本理念とし、創設後80年を経過した現在、病院・診療所などの医療事業、健康増進・健康診断・人間ドック・疾病予防などの保険事業、老人保健施設・通所事業・在宅訪問事業などの介護サービス事業、特別養護老人ホームや障害者支援施設・保育施設・有料老人ホームまどの福祉事業の4つの事業分野へと発展し、南は鹿児島県奄美大島から、北は千葉県佐倉市まで、全国に数多くの事業所を持ち、「12,000名」(2012年4月現在)を超える職員を有する日本でも有数の社会福祉法人となりました。
 有料老人ホーム事業は、私たち聖隷福祉事業団の創始者 長谷川保の構想である「高齢者のための施設(高齢者世話ホーム)」が始まりです。
 高齢化社会の到来を予見して、1963年(昭和38年)に老人福祉法が交付され、全国に多くの特別養護老人ホームが登場しました。しかし1970年代に入り、老人の孤独死が大きな社会問題となりました。そこで高齢者にとって楽しく生きがいのある安心した生活の場が必要と考え、1973年(昭和48年)静岡県浜松市に浜名湖エデンの園が誕生いたしました。その後「エデンの園として、宝塚、松山、油壺へと伝播され、さらに浦安、横浜、藤沢においても展開をしています。合わせて1867名のご入居者が生活されています。(2012年7月末現在)
 そして、時代の流れや社会制度の変化と融合しつつ、地域のニーズを勘案した在宅・福祉施設等との複合施設として、新たな住まいを模索しつつ成長を続けています。

【エデンの園の特徴】
医療介護に80年の実績、聖隷福祉事業団が運営
 昭和5年の事業開始以来、医療・福祉・介護の文分野で多くの経験を積み重ねてきました。

医療支援体制に基づいた介護体系
 「健やかなシニアライフの陰に医療施設あり」。エデンの園は、医療支援環境に裏付けられた健康管理・介護支援体制を整えています。

人材教育による専門性の追求
 エデンの園の職員は、事業団研修、キャリア研修を始め、「認知症」を含めた各種専門研修等を行うことで、スキルアップと質の向上に努めています。
企業理念・モットー
【企業理念 モットー】
「私たちは、高齢者ひとりひとりを尊重し、自由で快適な生活の実現を支援します。」という事業部理念のもと、運営を行っています。基本コンセプトとして、ご入居者がPeaceful(心の平安)を得られるようHealth(健康管理)、Medical(医療支援)、Care(介護)を柱とするトータルヘルスケアを構築しています。
そして「すべては、ご入居者のために。」この姿勢は始まりから今、そして将来にわたり変わることはありません。
【エデンの園をみんなに】
終わりよければすべて善し。人生の最後の行程を幸せに過ごすことの願い。第一に心もからだも健康で豊かに過ごすこと。食べるに不自由しないこと。愛情と善意につつまれて過ごせること。そして、最後に死ぬことが恐ろしくなく、他人の口や顔を気にすることなく、楽しく暮らせる場所を作ってみよう。(一部略) (創始者 長谷川保 「はじめの一歩」寄稿)
関連リンク

社会福祉法人 聖隷福祉事業団

郵便番号:430-0946
住所:静岡県浜松市中区元城町218-26
TEL:053-413-3294
FAX:053-413-3375
URL:http://www.seirei.or.jp/hq/
担当部署:高齢者公益事業部 入居者募集センター

この企業へ問い合わせる

このページのトップへ戻る

介護・福祉関連商品・サービスの検索